院長・スタッフ紹介

院長あいさつ

副院長 小川 仁史(おがわ ひとし)

2012年に13年間務めた聖マリアンナ医科大学病院リウマチ・膠原病・アレルギー内科を退職し、当院へ戻ってまいりました。横浜総合病院 一般内科への出向や外勤先での外来診療の経験を活かし、専門領域だけでなく地域の皆様のご要望に沿えるよう、プライマリーケアの要となるべく努力いたします。またその中で、リウマチ・膠原病といった希少疾患にも、地域医療の中で大学病院レベルの医療が提供できるよう、皆様の「ホームドクター」となることを目指しています。2015年現在は金曜日午前中は聖マリアンナ医科大学病院外来に出ているため、不在としております。まずは、何でもお気軽にご相談下さい。

経歴

1998年聖マリアンナ医科大学 卒業
1999年聖マリアンナ医科大学病院 研修
2002年聖マリアンナ医科大学病院 リウマチ・膠原病・アレルギー内科 勤務
2012年医療法人社団 小川医院 副院長
2016年医療法人社団 小川医院 院長

所属学会

日本内科学会認定内科医、日本リウマチ学会認定リウマチ専門医、難病指定医、日本医師会認定産業医、
聖マリアンナ医科大学 リウマチ・膠原病・アレルギー内科 非常勤講師、日本臨床免疫学会

副院長あいさつ

院長 小川 紀彦(おがわ のりひこ)

本院は昭和23年に父が内科小児科としてこの地に開業しました。昭和63年に私が引き継ぎ平成9年に医療法人社団化し、今年が67年目になります。開業以来、地域に密着した医療を目指し一般診療、糖尿病を主とし往診や看取り等を行ってきました。平成24年より息子の仁史Dr.がリウマチ・膠原病専門医として加わり更に充実した診療が可能となりました。地域の基幹病院(昭和大学・NTT関東病院・大森日赤病院・荏原病院など)とも連携をしております。

経歴

1971年昭和大学医学部大学院 卒業
昭和大学病院 第一内科 入局
1973年島田総合病院内科医長
1978年小川医院 勤務
1997年医療法人社団 小川医院 理事長兼院長
2016年医療法人社団 小川医院 理事長

所属学会

医学博士、日本臨床内科学会 臨床内科専門医、日本医師会認定産業医、
日本医師会認定スポーツ医、源氏前小学校校医、中延特別養護老人ホーム嘱託医

非常勤医師あいさつ

非常勤医師 小川 玄洋(おがわ げんよう)

循環器領域(高血圧, 狭心症, 弁膜症, 不整脈, 脳梗塞)、呼吸器疾患(上気道炎, アレルギー性鼻炎, 肺気腫, 気管支喘息)、消化器疾患、糖尿病、高脂血症、肥満、メタボリック症候群など様々な疾患に対して高度専門医療機関や地域医師会と連携しながら、より安心な生活が送れるよう「皆さまのかかりつけ医」としてお手伝いすることをめざしています。定期的健康診断をはじめとして、健康に関することは気軽にご相談下さい。

経歴

1998年信州大学医学部 卒業
信州大学病院 第2外科入局
2006年昭和大学付属豊洲病院内科入局
2014年中馬込おがわ内科 院長

所属学会

医学博士、日本内科学会認定内科医・指導医、日本医師会認定産業医、
日本循環器学会、日本消化器内視鏡学会、日本感染症学会、日本不整脈学会、
日本心電学会、日本超音波学会、日本心エコー図学会

スタッフ紹介

常勤医師 :2名(小川 紀彦、小川 仁史)

非常勤医師:1名(小川 玄洋)

看護師  :2名

その他  :5名

Copyright (C) 2015 OGAWA CLINIC. All Rights Reserved.